GitHubのページをVSCodeライクに変えてくれるブラウザ拡張機能「GitHub1s」をレビュー

2021/02/12 13:49

GitHub1s
https://github.com/conwnet/github1s

GitHub1sの特徴

「GitHub1s」は、プログラマなら誰しもが感じる、GitHubコードの見にくさを解消してくれるツール。URLを変えるだけで、GitHubのリポジトリコードをVSCodeライクに操作可能にしてくれます。

こちらオープンソースとして公開後、瞬く間に6.3K以上のスターがつくほどの人気リポジトリになっています。

GitHub1sをつかってみる

使い方は、GitHub1sのブラウザ拡張をインストールするだけと非常に簡単。

あとは、見なれたいつものGitHubのページで

URLを「github1s.com」に変えます。

すると、一瞬で、VSCodeライクなインターフェスに変わります!

あとは、いつも通りディレクトリを選択してコードを読んだり

検索なども操作可能。

ちょっと調べたいリポジトリをプルする必要がないのは嬉しいかぎり。開発のマストツールになりそう。

GitHub1s
https://github.com/conwnet/github1s

appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。