「inventhub」は回路図をオープンソース化するハードウェア版GitHubを目指す

2020/03/10 01:35

inventhub
https://inventhub.io/

inventhubの特徴

回路図やレイアウトなどをバージョン管理できる、まさに『ハードウェア版GitHub』とも言うべきリポジトリサービス「inventhub」がローンチされました。

ECADツールのファイルをビジュアライズして見ることができるほか、コミットごとのファイル変更を追跡することもできます。

ローンチしたばかりということで、数は多くはないですが、すでにパブリックリポジトリがいくつか立ち上がっています。

GitHubライクなコミット履歴の管理や

リビジョンごとの修正箇所をビジュアライズして確認できるのが大きな特徴。

ライセンスは、お馴染みのMITのほかCC BY-SA 4.0(継承 4.0 国際)など、プロジェクトにより異なるため、利用の前に事前確認が必要です。

inventhub
https://inventhub.io/

appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。