Wordpressのアイキャッチを自動的に作成できる「Placid for WordPress」

ブログを頻繁に書く人にとって、アイキャッチ画像を準備する苦労は身に染みています。Canvaを使ってる方も多いと思いますが「それすら面倒」と思ってしまう。そこで紹介したいのがアイキャッチを自動的に作成できる「Placid for WordPress」です。

◆ Wordpressのアイキャッチを自動的に作成できる「Placid for WordPress」
https://placid.app/wordpress

紹介

Facebook、Twitter、Pinterestの画像を自動的に作ってくれるようです。

SNSでの視覚的な効果は一目瞭然です。

セットアップ

プロフィールを登録します。

登録が完了したら7日間のトライアルで進めます。

トップページはこんな感じ。まずは「Get Trial Key」に進みます。

ここで認証に必要なキーを取得し、プラグインもダウンロードしておきます。以後はWordpress側の作業になります。

「プラグイン」> 「新規追加」からダウンロードしたプラグインをアップロードします。

最後にSetupのタブに進み、プロフィール登録時に取得した認証キーをセットします。

以上でセットアップ完了です。

テンプレートを作る

まずはアイキャッチで使うテンプレートを作成します。と言ってもイチから作る必要はなく、すでにあるテンプレートを加工します。

使いたいテンプレートを選択します。

こちらがテンプレートを編集する画面です。

今回は、試しにURLをAnyPicksに変えてみます。変更したらSaveをしてテンプレート編集を完了します。

投稿する

それでは実際にアイキャッチを表示する投稿を作っていきます。

画面下部にある「Placid Social Images」で先程編集したテンプレートを使います。

プレビューを確認するとURLがAnyPicksになったアイキャッチを確認できます。

こちらが実際に出来上がったアイキャッチ画像です。タイトルなどもタイトルや好きな文字を入れられるので非常に便利です。

そして気になるお値段ですが、一括購入で$79(8,658円)とかなり強気価格。

まとめ

長所:
エンジニアにとって画像を作るのは、結構辛い作業なので、決められたテンプレートを活用できるのは良いです。

短所:
頻繁にWordpressで投稿する方以外は、ちょっと手が出しづらいお値段。

とはいえ、7日間トライアルできるので気になった方は使ってみてください。

◆ Wordpressのアイキャッチを自動的に作成できる「Placid for WordPress」
https://placid.app/wordpress

新着ピック  






















新着ニュース

Apple Cardが米薬局大手Walgreensと提携し50ドルの新規登録ボーナスを提供 | TechCrunch Japan

体重管理アプリを作りながらLine botとAWSについて学ぶ -前編- | Developers.IO

体重管理アプリを作りながらLine botとAWSについて学ぶ -後編- | Developers.IO

AWS CDK で S3 の PUT をトリガーに Step Functions 起動する構成を作成してみた | Developers.IO

Snapchat、トランプ米大統領のアカウント宣伝停止を宣言 「平等のために努力して欲しい」

CES 2021はベガスでのリアル開催を計画、新型コロナ感染防止対策や関連イベントのオンライン化も進める | TechCrunch Japan

Birdが買収したスクーターシェアCircの中東事業を停止、スクーター1万台を処分 | TechCrunch Japan

コロナで京都のゲストハウス「絶滅」危機——“古都にふさわしくない”宿は駆逐されるのか

歯のレントゲン分析にAIを活用するOverjetが8.5億円調達 | TechCrunch Japan

ウェアラブル市場の成長はパンデミックにより減速、しかし止まってはいない | TechCrunch Japan

ジャッキーは国家安全法支持 安定か混乱か、“ビジネスしやすい”香港はどうなるのか

マスクの自販機に大行列! グンゼやライトオンも参入して盛り上がるマスク市場

「監視」や「名ばかり管理職」はもういらない 「ニューノーマルのテレワーク」に必要なものとは?

自宅でAWS認定資格をオンライン受験してみた(ピアソンOnVUE) | Developers.IO

Googleが「Remove China Apps」をPlay Storeから取り去る | TechCrunch Japan

Googleが「Remove China Apps」を...

TechCrunch Japan / 15時間前


2020/06/03時点 Aurora MySQL 5.6 vs 5.7 vs Serverless 機能比較一覧 | Developers.IO

2020/06/03時点 Aurora MySQL 5...

DevelopersIO / 15時間前


Atlassianが新しいDevOps機能を発表 | TechCrunch Japan

PelotonのフィットネスアプリがついにApple TVに登場 | TechCrunch Japan

2020年の世界PC出荷台数は7%減の見込み | TechCrunch Japan

共和薬品とFRONTEO、“AIで認知症診断”実現へ提携強化 医師・患者の会話から重症度など判定 23年度の薬事承認目指す

もっと見る
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。