個人で作ったWebサービスを最初の100人に使ってもらうまで|かとのぼ|note

note / 10ヶ月

こんにちは。かとのぼと申します。個人でWebサービスを開発しています。 今回は、私が作ったWebサービス「メモや日記ついでに英語学習」が、登録ユーザー100人を突破したことが嬉しくて、その喜びや過程や苦労をnoteに書くことにしました。 Webサービスは、企業が提供しているイメージが強いと思いますが、実は個人で運営しているWebサービスも数多くあります。 そのような個人でWebサービスを開発する人たちを「個人開発者」と呼びます。私もこの「個人開発者」です。 今回は、個人開発で作ったサービスがどうやって100人のユーザーを獲得するようになったのか?と言う内容を記事をしました。

この記事をPICKする

hatenabookmark
関 昌弘

10ヶ月前

個人開発で得られるメリットでコードの再利用性はごくごく限られたメリットだと感じました。最初は自分目線の欲しいサービスからユーザーが欲しいサービスが考えられるようになるのが最大の収穫なんですね。
Kobayshi Shotaro

10ヶ月前

いい
Yamaji Nobuaki

10ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。