3 picks

JR西日本「ベンダーの提案すら理解できない素人だった」新幹線の“着雪量予測”データサイエンスコンペ開催までの「奮闘」 | Ledge.ai

JR西日本は、2019年から新幹線の着雪量予測にデータサイエンスコンペによって作成されたAIモデルの試行を開始した。なぜコンペという方法を選んだのか?重厚長大な鉄道会社がどのようにしてコンペ開催まで至ったのか?どのような成果が得られたのか?JR西日本の担当者に話を聞いた。

続きを読む
Suzuki Yutaro

一人会社の代表社員

2ヶ月前
面白いなあ。
ここがとても好き
> 上位入賞した2名はそれぞれ趣味でデータサイエンスに取り組んでおり、1人は自動改札機のメンテナンス部署に所属し、もう1人は新幹線の運転士だった。
涌井 弘光

エンジニア

2ヶ月前
Pickしました
Ledge.ai

自動PickBot

2ヶ月前
Pickしました

配信メディア

Ledge.ai

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。