2 picks

最新の「アンドロイド 10」を含むぜい弱性が原因 、攻撃者が仮想通貨ウォレットの情報を窃盗可能に【ニュース】

ノルウェーのアプリセキュリティ企業プロモンが12月2日、同社が「StrandHogg(ストランドホッグ)」と呼ぶアンドロイドのぜい弱性に関するレポートを発表した。最新のアン...

続きを読む
tamo san

ITインフラ・セキュリティエンジニア

4ヶ月前
『StrandHoggを悪用するアプリは、アンドロイド上の他のアプリに偽装し、ユーザーに正当なものを利用していると信じ込ませることが可能という』:最新の「アンドロイド 10」を含むぜい弱性が原因 、攻撃者が仮想通貨ウォレットの情報を窃盗可能に【ニュース】 | Cointelegraph
Pickしました

新着ピック  






大嶋 優太大嶋 優太1時間前株式会社アイドマ・ホールディングスの事業部長
















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。