2 picks

re:Invnet 2019 12月3日のまとめ | Amazon Web Services

みなさん、こんにちは。アマゾン ウェブ サービス ジャパン、プロダクトマーケティング シニアエバンジェリストの亀田です。re:Invent 2019 2日目(12月3日)が終了しました。本日はAndy JassyのKeynoteがあり、非常に多くのサービスが発表されました。re:Invent2019らしい一日でした。 またJapan Nightもおこなわれ会場は大きく盛り上がりました。弊社代表取締役社長の長崎による始球式 (ストライクチャレンジ中) 司会を務めさせていただくのもなんと4年目となりました。今年は会場も広く音量も適切で安心しました。 それでは早速本日のまとめです。 Amazon Kendraが発表されました 機械学習を活用した非常に正確で使いやすい新しいエンタープライズ検索サービスです。自然言語を使用したより直感的な検索方法を提供し、より正確な回答を返すので、エンドユーザーは会社全体に広がる膨大な量のコンテンツに保存されている情報を見つけることができます。ユーザーは、「産休はどれくらいですか」などの質問をすることができます。「14週間」、そしておそらく関連するであろう「VPNの設定方法」など...

続きを読む
Suzuki Yutaro

一人会社の代表社員

2ヶ月前
Keynoteでめちゃくちゃ色々出ましたねえ
マーケットリーダーで、ここまでアグレッシブにサービス展開できるAWSはユーザーにとっては便利すぎるが、競合にとっては脅威だな

新着ピック  











蜂谷 蜂谷 1日前上場企業バックエンドエンジニア











記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。