Apple、「iPhone 11」で設定を無効にしても位置情報を共有しているように見える問題を修正するとコメント

ITmedia / 10ヶ月

「iPhone 11」シリーズで、位置情報サービスをすべて無効にしてもステータスバーのサービスアイコンが断続的に表示される問題について、Appleが将来のiOSアップデートで完全に無効にできるようにするとコメントした。UWBに関連する機能で、Appleはユーザーデータを収集していないとしている。

この記事をPICKする

hatenabookmark
secseek

10ヶ月前

主要な機能を厳密に止められる必要ってあるんでしょうか。絶対に位置情報を知られたくないなら、GPSのついた機械を持ち歩くこと自体が間違いじゃないかと思うのですが。それとも、iPhoneはそこまで信頼に値する機械になったんでしょうか
tamo san

10ヶ月前

『「iOS 13」の「位置情報サービス」をすべてのアプリとサービスでオフにしても、位置情報サービスが有効であることを示す矢印アイコンがステータスバーで断続的に表示される』:Apple、「iPhone 11」で設定を無効にしても位置情報を共有しているように見える問題を修正するとコメント - ITmedia NEWS
清水 風音

10ヶ月前

難しい問題。必要機能を落とすことへの懸念がある一方、ほぼ純独占している中では、ユーザーへの選択肢はその機能を使うか使わないかが落とし所なんでしょうね。
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。