LINEアプリの機能改善を支える、データサイエンスチームの知られざる裏側

ログミー[o_O] / 10ヶ月

2019年11月20、21日の2日間、LINE株式会社が主催するエンジニア向け技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2019」が開催されました。1日目は「Engineering」をテーマに、LINEの技術の深堀りを、2日目は「Production」をテーマに、Web開発技術やUI/UX、プロジェクトマネジメントなど、より実践的な内容についてたくさんのプレゼンテーションが行われました。「コミュニケーションアプリ『LINE』の機能改善を支えるデータサイエンス 」に登壇したのはLINE Data Science2チーム Senior Data Scientist / Managerの高口太朗氏。前半パートとなる今回は、データサイエンスを用いて業務改善を行うData Scienceチームと、LINEアプリの機能改善プロジェクトの概要について紹介しました。講演資料はこちら

この記事をPICKする

hatenabookmark
清水 風音

10ヶ月前

興味深い、後ほど読んでみます!
ログミーTech

10ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。