HTTPSサイトは必ずしも安全ではない? セキュリティホールの存在が一部で明らかに|WIRED.jp

WIRED.jp / 1年

ウェブでやり取りされるデータの暗号化に欠かせないHTTPS化されたウェブサイトで、一部に脆弱性があることが明らかになった。脆弱性は致命的ではないものの、ウェブサイトの

この記事をPICKする

hatenabookmark
訪問者数の多いWebサイト10,000件から、5.5パーセントにTLS関連のセキュリティホールが確認されたとのことです。

セキュリティ上の欠陥は、TLSの組み込みにおけるパッチが当たってないケースが多い。そして、最大の問題は、どのサイトも脆弱性があるにも関わらず、例の緑の鍵のアイコンが表示されているという点です。

実装時にセキュリティ上のポリシーを徹底する、最新のバージョン・パッチをちゃんと当てるなど、当たり前の作業が肝心ですね。(しかし、実際はできてないところが多い)
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。