楽しいからプログラミングを学ぶ!Scratchで楽しく学ぶ アート&サイエンスの著者石原淳也さんにインタビュー|フリーランスエンジニアNote

フリーランスエンジニアNote / 1年

つくる社代表の石原淳也さんは、小中学生にプログラミングを教えるOtOMO(プログラミングサークル)や、Code

この記事をPICKする

hatenabookmark
OtOMOやCoderDojoでずっとプログラミング教育に携わってこられた石原さんにインタビューしました!著書の紹介もさせていただいてます
エンジニアをやってきて親の立場になった自分が、今抱いているプログラミング学習への違和感を言い当てられた。そんな感じがしました。

アカデミックにすると答えが生まれてしまう。答えがあると不正解ができてしまう。しかし、本来プログラミングは、楽しむことが本質なんですね。ぜひ、プログラミングを答えがないものを探求するツールとして使って頂きたいですね。
関 昌弘

1年前

たしかに、、、全員がプログラミングに向いているわけじゃないですね!子供にとって楽しむって感情は大切にしてほしいですね!!
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。