象印のECサイトで個人情報流出、偽サイト誘導の不審メール配信 | 通販通信ECMO

www.tsuhannews.jp / 10ヶ月

 象印マホービン(株)は5日、グループ会社の象印ユーサービス(株)が運営する部品・消耗品販売サイト「象印でショッピング」が、第三者による不正アクセスを受け、最大約28万件の顧客情報が流出したと公表した。流出したメールアドレス宛には、偽サイト

この記事をPICKする

hatenabookmark
Kouya

10ヶ月前

Pickしました
U T

10ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。