SIerが「SI嫌」にならないために|ソフトウェア・ファースト制作委員会|note

note.com / 10ヶ月

2019年10月10日に、私、及川卓也の著書『ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦略』が発売となりました。このnoteでは、出版の経緯や書籍づくりの裏話、発刊時に削った原稿の公開など、制作にまつわるさまざまな情報を発信していきます。 こんにちは、及川です。 Amazonのレビュー数が増えてきて、なんか幸せな気分です。良い評価をしていただけるのも嬉しいですが、丁寧な言葉で感想をいただけるのが嬉しいです。厳しい意見も、今後の参考になります。 ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦略www.amazon.co.jp 2,090円(2

この記事をPICKする

hatenabookmark
secseek

10ヶ月前

実態がはっきりまとまっているように見えます。少なくとも僕の知る範囲と示し合わせる限り事実ですね。問題なのは小手先の顧客主義なのかなあ、という気がします。つまりお客様を神様扱いして、パートナーと認識していないから特に意見もしないんじゃないかと
Kouya

10ヶ月前

及川卓也の著書『ソフトウェア・ファースト あらゆるビジネスを一変させる最強戦略』の出版の経緯や書籍づくりの裏話、発刊時に削った原稿の公開など、制作にまつわるさまざまな情報が書かれています
清水 風音

10ヶ月前

SIerの問題は自社の利益を優先するあまり、本来のパートナーとしての役割(顧客価値最大化)を怠っているという考察。階層構造化を進めたことで、プライムベンダー以下が疲弊している点でも、もっと高い視座で臨んで頂きたい。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。