Microsoftが12月の月例パッチ公開、Windowsなどの脆弱性を修正

クラウド Watch / 10ヶ月

 日本マイクロソフト株式会社は11日、12月の月例セキュリティ更新プログラム(修正パッチ)を公開した。マイクロソフトではユーザーに対して、できるだけ早期に修正パッチを適用するよう呼びかけている。

この記事をPICKする

hatenabookmark
Kouya

10ヶ月前

今回修正した脆弱性のうち、Windowsを対象とした「CVE-2019-1458(Microsoft Graphicsコンポーネントの特権の昇格の脆弱性)については、すでに脆弱性の悪用が確認されているという。
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。