4 picks

中国のオープンソースのハード開発を支える急成長企業Seeed

中国では、「公开(GongKai)」という知財の共有モデルが自然発生的に生まれてきた。これに対して、西洋的なオープンソースの概念を持ち込んだのが、深センでプリント基板(PCB)の受託製造や販売を行うSeeed Technologyだ。創業当初は海外でDIYを行うメイカーたちをターゲットにしていたが、近年は中国国内でのビジネスを拡大。オープンソースのハードウエア開発を支えている。

続きを読む
daicon

オープンソース業界ウォッチャー

1ヶ月前
中国ではオープンソースハードウェアが盛り上がってるそうで。
蜂谷

上場企業バックエンドエンジニア

1ヶ月前
オープンソースなのは設計だけで、実際の基盤はプラットフォーム側で買う流れなのかよく考えられてる
koduki

1ヶ月前
Pickしました
岩瀬 旭

サイトビジットのWebエンジニア

1ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。