2014年にサポートが終了したWindows XPを、ロシアのプーチン大統領がいまだに使い続けていることが、ロシア大統領府が公開した写真から判明したと地元メディアが報じています。

GIGAZINE / 2年弱
こういう理由があるのですか>『Windows XPは政府機関での使用が認められた最後のWindowsであり、Windows 10では機密情報が一切扱えないとのこと』
ほげ

2年弱前

おそロシア
脆弱性への懸念よりルールのほうが重要なのか
appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。