4 picks

AIブームが収束し、怪しいAIベンチャーが消えた年——2019年を“AI本音対談”で振り返る

2019年はAI業界にとってどんな1年だったのか? データサイエンティストの松本健太郎さんと、AI事情に詳しいマスクド・アナライズさんが振り返る。 (1/4)

続きを読む
鈴木 健太郎(すずけん)

プログラマ

2ヶ月前
> 怪しいAIベンチャーのメッキが剥がれた年だったのかもしれません。
ユーザー側もAIについてある程度理解できるようになったからですかね。
島田 恭輔

フリーランスエンジニア

2ヶ月前
だいぶ「AI」という単語に慣れてきた2019年だったような気がしますね。2020年代が楽しみ。
shunta kamiya

2ヶ月前
Pickしました
ITmedia 最新記事

自動PickBot

2ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。