JavaScriptフロントエンドフレームワーク、Angularの人気が下落中

マイナビニュース / 9ヶ月

State of JavaScriptがこのほど、2019年におけるJavaScript関連の調査結果「The State of JavaScript 2019」を公開した。フロントエンドフレームワークとして注目されていたAngularだが、実際にはもう使わないと回答するユーザーが2018年から増加しており、さらに今後学習するつもりもないと回答するユーザーも多い。

この記事をPICKする

hatenabookmark
Takeda Yuki

9ヶ月前

>ReactとVue.jsと比べると、ほかのフレームワークは使用していると答えているユーザーが少なく、この2つ(割合で言えばAngularも依然として使用率の高いほうに入っている)と比べると小さい値にとどまっている。

この2強に新規組が割り込めるかですね。
(ちょうどJestの記事もありますし)
本田 達也

9ヶ月前

Pickしました
島田 恭輔

9ヶ月前

Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。