世界トップのセキュリティ企業が守れなかった「内部情報」

forbesjapan.com / 9ヶ月

世界有数のセキュリティ企業「パロアルトネットワークス」のIT部門の社員が、株式のインサイダー取引により700万ドル(約7億6000万円)の不正な利益を得ていたことが12月16日、明らかになった。同社で2012年から勤務していた42歳のソフト

この記事をPICKする

hatenabookmark
Kouya

9ヶ月前

世界有数のセキュリティ企業「パロアルトネットワークス」のIT部門の社員が、株式のインサイダー取引により700万ドル(約7億6000万円)の不正な利益を得ていたことが明らかに
島田 恭輔

9ヶ月前

有名企業だからといって内部までクリーンかどうかは別の話。
会社に対する不満もあったのかも。
けど、せっかく注目のセキュリティ企業なのにイメージダウンは辛い。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。