Slackbot開発で詰みそうな所とどう回避したか - Leverages Tech Blog

tech.leverages.jp / 1年

はじめに こんにちは! 18卒のいっちーと呼ばれている者です。もう入社してから1年が経ちました。そんな1年のほとんどの期間で実装を行ってきたSlackbotについての記事をここで投稿しておこうと思います。 今回は僕がSlackbotを実装する上で苦労した所を書きます。 僕のこの記事を読んで一人でも同じ失敗をしない人が増えればいいなぁと思います。 TL;DR 学んだこと 長いので簡単にまとめると、大変だからこれは心がけよう!と学んだことは次の3つです。 なるべくチャンネル間のやり取りを行う場合は、データベースを使ったほうがいいということ ダイアログの要素のサイズに注意すること ライブラリのチェッ…

この記事をPICKする

hatenabookmark
業務でSlackBotを建てたい方は参考になります。スタックするタスク(申請系 / コードレビュー等)は、bot管理にしてコミュニケーションストレスを軽減した方がいですね。
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。