令和元年、フリーランスの生存戦略はこう変わる。変わりゆく市場と窮地に立つプレイヤー!? – 東フリ座談会vol.1 – 東京フリーランス

tokyofreelance.jp / 2年弱

この記事では東京フリーランスの運営四人の座談会という形で、・2018年のフリーランス事情・2019年以降のフリーランス事情・フリーランスの生存戦略をお伝えします!東京フリーランス運営メンバーの紹介ショーヘー(@showh...この記事では東京フリーランスの運営四人の座談会という形で、 ・2018年のフリーランス事情 ・2019年以降のフリーランス事情 ・フリーランスの生存戦略 をお伝えします! 東京フリーランス運営メンバーの紹介 2018年のフリーランス事情はどうだった? 現在のWeb制作・サーバーサイド・デザイン事情 2019年のフリーランス事情 「経営者型」か「スキル先行型」か Webサイト制作の次は何か? セカンドペンギンが飛び込む未来

この記事をPICKする

hatenabookmark
Koki Toda

2年弱前

フリーランスになるインフラとか環境整ってきたので、今年は副業やりながらフリーランスやる人が増えそうって話をしました。

技術力がある人がどんどん市場に出てきて健全な市場になったら良いなと思います。
清水 風音

2年弱前

フリーランスを3年半ほどやってきましたが、「外向き」なメリットより「内向き」なメリットが非常に大きいと思ってます。

(外向き)
お金だったりキャリアで、割と「やりたいこと」や「働き方」に左右するので、人によりけりだったりします。

(内向き)
リスク・コントロールやスキルアップメンタルだったりします。文字通り、会社員と違いリスクを取りにいくので、生存競争を強く意識し、良い方向へのバイアスに働くことが多い。
Hamasawa Jin

2年弱前

リアルなフリーランス対談で面白い
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。