九電システム障害「復旧のメド立たず」、26万件の電力料金を推定値で請求へ

日経 xTECH IT / 8ヶ月

 九州電力は2020年1月21日、1月上旬から続いているシステム障害について最新の状況を発表した。システムは復旧しておらず、「1月中の正常化を目指しているが、メドは立っていない」(広報)という。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

8ヶ月前

『12月の電力使用量に基づく「推定料金」で料金を請求することにした。実際の使用量に基づく過不足分は2月以降の電気料金で精算する』:九電システム障害「復旧のメド立たず」、26万件の電力料金を推定値で請求へ | 日経 xTECH(クロステック)
日経 xTECH IT

8ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。