Google、ニューラルネットワークを用いた天気予報システムを開発中 | スラド IT

it.srad.jp / 8ヶ月

Anonymous Coward曰く、Googleの研究者らが、人工知能などで使われるニューラルネットワークを用いた天気予報の研究を行っているそうだ(ArsTechnica、Google AI Blog、Techable、Slashdot)。現在一般的な天気予報は気圧や温度、湿度といった情報を用いて大気の状態をシミュレーションするが、Googleが研究しているシス...

この記事をPICKする

hatenabookmark
koduki

8ヶ月前

逆にトラディショナルな方法はどうやってるんだろう? シミュレーション?
島田 恭輔

8ヶ月前

降水量だけで予測できるのか。すごい。
農業もやったことがあるけど、天気予報は必須でした。
あとは精度がどのくらいか気になる。
加藤 裕樹

8ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。