Google Drive上に暗号化して保存するパスワードマネージャー「Drive Password」

ITnews 編集部 / 1年

「Drive Password」は、Google Drive上に暗号化して保存するパスワードマネージャーです。

この記事をPICKする

hatenabookmark
koduki

1年前

Google DriveやOne Driveはストレージそのものとしては十分安全だからその上にパスワードマネージャを組むと足回りのインフラ安心度は増すよね。
Blockstackを使ったパスワードマネージャ同様に、データを制御可能な状況下におくのは分散インターネットの走りっぽい感じ。
Pickしました
Pickしました
ksmax

12ヶ月前

Pickしました
Google Drive上に暗号化して保存するパスワードマネージャー「Drive Password」を使ってみました。

暗号化されたデータがGoogle Drive上で保存されることで、ユーザー自身で物理的に削除することができるのが特徴の1つです。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。