3 picks

先日、JAWS-UG 初心者支部#17 AWS勉強しNight!・AWS認定資格取得 虎の巻と立て続けにAWSの習得の仕方というテーマで登壇させていただきました。どちらの参加者もとても熱心で、AWSを学ぼう熱を感じました。 登壇資料 speakerdeck.com AWSの学び方 イベントの中で、複数の方のAWSの学び方が語られていました。聞いていると、だいたい一定のパターンがありました。 自分ごとにする(=AWSを学ぶ動機付けを明確にする) 実際に手を動かす 解らないところは、都度資料を見つつ確認する 身につけた事をアウトプットする つまり勉強のための勉強にしないということですね。AWSは今…

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

6ヶ月前
AWSのサービスを全部覚えるとか狂気の沙汰と思えないので、自分が必要と思うものをその時に学ぶべきです。むしろツールが使える人より、必要と思える状況でどれをチョイスするかを判断できる人の方が希少だと思ってます。
pedraponte

6ヶ月前
Pickしました
Katayama Hideki

6ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。