3 picks

2019年4月27日、Dockerはコンテナ共有サービス「Docker Hub」が不正アクセスを受け約19万件のアカウントに影響が及んだとして情報漏えいの可能性について発表しました。ここでは関連する情報をまとめます。 公式リリース success.docker.com 被害の状況 Docker Hubのデータベースが不正アクセスを受けた。 不正アクセスにより一部のユーザー情報が盗まれた恐れがある。 影響を受けたのは約19万件のアカウント。全ユーザー数の約5%未満。 Dockerは不正アクセスの時間は短時間と説明。 2019年4月25日にDockerがDocker Hubデータベースへの不正アク…

続きを読む
Ito Michiru

フリーランス

6ヶ月前
とりあえずメールが来てないので一安心。しかし手口がわからないのは怖い。
Mami kosuke

マーケティング系フリーランス

6ヶ月前
情報ありがとうございます!pickさせていただきます。
赤嶺 拓

フューチャーアーキテクト・セキュリティ

5ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。