4 picks

概要 「詳解Linux Kernel」を参考にVersion 2.6.11のコードリーディングをしていく。CPUのアーキテクチャは書籍に沿ってIntelのx86とする。 今回はメモリ管理について見ていく。 メモリ管理 x86ではセグメンテーションとページングによって物理メモリが管理され、RAMの一部はカーネルコードや静的なカーネルデータによって永続的に使用される。残りのRAMは動的に確保及び解放が行われる。 参考: https://www.amazon.co.jp/dp/487311313X

続きを読む
Yusuke Hata

6ヶ月前
Pickしました
清水 風音

ITnews代表

6ヶ月前
難しい。。低レイヤを理解できるエンジニアはそれだけで強みですねぇ。
Pickしました
佐藤 優樹

6ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。