アップルのプログラミング言語「Swift」を生んだ天才エンジニアがまた移籍。テスラ、グーグルの次は?

BUSINESS INSIDER JAPAN / 7ヶ月

iOS/MacOS開発向けのプログラミング言語「Swift(スウィフト)」を生みだした元アップルのエンジニア、クリス・ラトナーがAIチップ開発を手がけるスタートアップ、SiFive(サイファイブ)にジョイン。ラトナーはAIチップのソフトウ

この記事をPICKする

hatenabookmark
koduki

7ヶ月前

SiFiveに行くんだ。AIチップというかRISC-Vの会社なイメージだが。
清水 風音

7ヶ月前

そうなんだ。彼がGoogleを去ったことで「Swift for TensorFlow」は消えていく予感がする...。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。