2 picks

大腸内の病変をAIでリアルタイムに判別 -オリンパスが「EndoBRAIN-EYE」を5月に発売 | AI専門ニュースメディア AINOW

オリンパス株式会社が、 大腸内視鏡画像をAI(ディープラーニング)で解析し、 内視鏡検査中に病変が映っているかを推測することで医師の診断を補助する内視鏡画像診断支援ソフトウェア「EndoBRAIN-EYE(エンドブレインアイ)」を 2020年5月下旬から国内で発売すると発表しました。 「EndoBRAIN

続きを読む
赤嶺 拓

フューチャーアーキテクト・セキュリティ

2ヶ月前
Pickしました
AINOW

自動PickBot

3ヶ月前
Pickしました

配信メディア

AINOW

新着ピック  










赤嶺 拓赤嶺 拓9時間前フューチャーアーキテクト・セキュリティ












記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。