2 picks

WebTransportという新しい双方向通信フレームワークの議論が始まっている。GoogleのPeter Thatcher氏らによって、W3C WICGにプロポーザルが投げられています。 discourse.wicg.ioWebTransportは、WebSocketのようなAPIをもち、QUICやHTTP/3上で多重化されたストリームを利用し、ヘッドオブラインブロックのない通信を行えるようにするというのがモチベーションのようです。(実際に使用する"トランスポート"はプラガブルな設計になっている)また、TCPとは異なり、パケロスしても再送を行わないPartial reliabilityなども…

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

6ヶ月前
コネクションのマイグレーションをサポートしているトランスポートであればIPが変わってもコネクションを維持できるのか、すごい。あとで読んでみる。
中村 杏

5ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。