5 picks

マイクロソフトは米シアトルで開催中のイベント「Microsoft Build 2019」で、次期Microsoft Edgeの企業向け新機能としてInternete Explorer 11と同じ機能をMicrosoft Edge内で提供する...

続きを読む
清水 風音

ITnews代表

5ヶ月前
批判的な意見が多いのは理解できるが、これは正しい。実際、IEのシェアは5%しかないが大企業のWebサービスは未だにIEに依存しているし、当然そういった企業は動きが遅いのでサポート継続を要請してくるのは容易に予想できる。

ブラウザの戦いに敗れているのは明らかなので、IEとしてだけでなくMS全体として大企業へのロイヤリティを高めるのは良い判断だと思う。
Mami kosuke

マーケティング系フリーランス

5ヶ月前
IEって今どんな戦略で動いているのでしょうね。”打倒クローム”と息巻いているとはあまり思えないので、動きが遅いユーザを逃さないようにしてるってことでしょうか。
Banjoya Makoto

5ヶ月前
企業もそうだが、e-tax や、 el-tax 等の国や自治体のシステムもinternet explorer のみ、もしくはedgeまでで、他のブラウザは対象外。
そのあたりも含んだ計画なのかもしれません。
IEの敗戦処理に近いという見方もできる
赤嶺 拓

フューチャーアーキテクト・セキュリティ

5ヶ月前
Pickしました

配信メディア

Publickey

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。