データ分析・機械学習業界で生き残るということ|yukinagae|note

note / 1年

GW明け、以下のようなnote記事およびツイートが目についた。 ざっくりまとめると、この業界・分野でどのように自らのキャリアを築いていくか、という話になる。 僕自身はデータサイエンティストという肩書きを持ち、かつデータ分析・機械学習関連のユーザーをtwitterでフォローしている。そのため、このような記事やツイートが目につくのは当たり前といえば当たり前だが、特に最近この界隈のキャリアについての言説は増えているように思える。 キャリアへの不安・迷い・焦りの原因 キャリアについての不安や迷いや焦り、今後どのようなスキルを身につけるべきか、というのはこの界隈のみなら

この記事をPICKする

hatenabookmark
関 昌弘

1年前

人員不足が解消したりそもそも需要が減ったときに単独ではダメで掛け合わせが重要ということですね。データ分析も同じ話しで想定通りのインパクト(売上げ)UPができないとキャリア不安は尽きないってことですね。
データから売上を上げるより間接費を下げる方がよりイージーに効果がでる。機械学習はむしろコストダウン効果ではないだろうか。すると結果的にデータ屋の数は減っていく。ただ数字を上げられる一握りの人は途方もない収入にありつけるとは思う。
Pickしました
Pickしました
Pickしました
Pickしました
Pickしました
Pickしました
Pickしました
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。