2 picks

世界のマルウェア・ボットネット対策に貢献しているShadowServerが継続の危機

マルウェアに感染している疑いのあるシステムやボットネットの情報を提供し、安全なサイバースペースの維持に一役買っているサービス・ShadowServerが、15年以上にわたって続いてきたシスコシステムズからの資金提供打ち切りにより、あと2カ月で最低4億円必要という危機に陥っています。

続きを読む
岡田 佳祐

2ヶ月前
シスコさんだったのか。

> 世界のマルウェア・ボットネット対策に貢献しているShadowServerが継続の危機
>ShadowServerは、4600以上のISPや、136カ国・107の国家コンピューター緊急対応チームに向けて、ボットマルウェアに感染した危険性のあるシステムに関する情報を無料で、毎日配信しています。
なりた たかし

フリーランス

2ヶ月前
wikipediaみたいに普通にお金集めても良いのでは?

新着ピック  










赤嶺 拓赤嶺 拓8時間前フューチャーアーキテクト・セキュリティ












記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。