2 picks

本命はAR/MRであり、VRの延長線上に未来はない|erukiti|note

VRは仕組み上どうしても矛盾を抱えているので、本命はAR/MRだと確信したという記事です。先日Oculus Questの記事を書いたんですが、VR元年は来ても少なくとも現行の技術で作られるVRの延長線上に未来は無いという認識になりました。 VRの抱えてる致命的な矛盾 VRゴーグルをかぶると、プレイヤーの視界は全て3Dグラフィックでレンダリングされます。そこには一切現実空間(物理世界)は存在しません。全てコントロールされた没入度の高い世界を作り出す技術がVRです。 いくつかの体を動かす系ゲームをやってみたんですが、どれも致命的な矛盾を抱えてると僕は感じました。 VR

続きを読む
nkns ryo

テックリード

15日前
VRの最初期はエンタープライズ向けで花開くと思ってる。AR/MRがゲームコンテンツと相性いいのはそのとおり
Kouya

13日前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。