レクサスとトヨタ車に一部機能を遠隔操作できる脆弱性。日本に対象車両なし

car.watch.impress.co.jp / 6ヶ月

 トヨタ自動車は3月30日、サイバーセキュリティの研究チームTencent Keen Security Lab(以下、Keen Lab)の研究結果により、すでに販売された一部のレクサス・トヨタ車における脆弱性を発見したと発表した。

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

6ヶ月前

『「走る・曲がる・止まる」に関わる制御の遠隔操作はできないとしている』『極めて高度なプログラムが必要であること、車両と近い距離を保ち続ける必要がある』:レクサスとトヨタ車に一部機能を遠隔操作できる脆弱性。日本に対象車両なし - Car Watch
島田 恭輔

6ヶ月前

車両の脆弱性は一見人命に直接関わるような危機感を抱くので風評被害が心配ですね。
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。