4 picks

ZoomのCEOが一連の問題について謝罪 修正と透明性を約束

新型コロナの影響でユーザーが急増したWeb会議サービスZoomで次々と明らかになった問題について、創業者CEOが謝罪し、向こう90日間リソースを集中して対策に取り組むと約束した。過去3カ月でユーザー数は1000万人から2億人に増加したという。

続きを読む
Kouya

2ヶ月前
既に対応済みでしたね
清水 風音

ITnews代表

2ヶ月前
特にe2ee対応を偽っていたことの罪は重いわけです。日々使うツールでもあり、徹底的に暗号化にむけた対応をしてもらいたいですね。
Pickしました
ITmedia 最新記事

自動PickBot

2ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。