ウイルス対策企業が3社まとめてハッキングされ30TBのデータが流出、ハッカーは30万ドルで買い手を募集中

GIGAZINE / 1年

ロシア最大級のハッカー集団がアメリカのウイルス対策企業3社から合計30TB分ものデータを盗み取っていたことが判明しました。ハッカー集団はデータの窃取に成功したことを大々的に宣伝し、30万ドル(約3300万円)で買い手を募っているとのことです。

この記事をPICKする

hatenabookmark
笑えないですね・・・データの搾取よりもデータの防衛の方が難しいように見えます。
Pickしました
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。