中国の国策半導体ハイテク企業である清華紫光集団は6月30日付けで、新たに「DRAM事業グループ」を立ち上げたことを明らかにし、中国でのDRAM生産に向けた取り組みを進めていく姿勢を示した。

マイナビニュース / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。