5 picks

アプリケーションを実装していくと、「大規模なUI改修」に遭遇することがある。 あちこちで見聞きした結果、以下のようなパターンがあるように感じたのでまとめてみた。 (UI改修なので基本的にフロントエンドからみた内容) 機能実装を進めて行った結果、UIの実装が難しくなる。...

続きを読む
ほげ

5ヶ月前
システム開発における要件定義、基本設計の大切さ/大変さを物語る内容かと思います。さらにデザイナーさんとUIを詰め、ユーザとの調整をするPMやPLは大変ですよねぇ。。
UIに関して面白いページがありました。
https://blog.studio.design/ja/posts/7-rules-for-creating-gorgeous-ui-part-1/
上村 直紀

フリーランス(ニートタイム)

5ヶ月前
経験上、負債生まれたり見つかったとしても対応は先延ばしになる、結果どんどん負債溜まって手に負えなくなる事が多かったな。
お金に直結する部分でもあるので、きちんと負債をステークホルダーに認識してもらわないとですね。
関 昌弘

Webエンジニア

5ヶ月前
直近のプロジェクトがまさにこれです。もともと言語のリプレイスがメインでしたが(この時点ですでにアウト)少しずつ不要な機能が削除されたり追加されたり、要望が入り込んできました。結果的にUIが刷新、機能が増減、いきなりユーザーへの利用開始、そして予定スケジュールからの大幅遅延しました、、、。本来の目的を定めて少しずつ改良するのが正解なんですね。
Fukuda Koya

株式会社Speee

5ヶ月前
Pickしました
池田 和磨

5ヶ月前
Pickしました

新着ピック  






















記事をPICKする
ログイン
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。