キャスターエンジニアチームをフリーランスで関わる人が語る|Koyo Matsumoto|note

note / 1年

みなさんこんにちは。フリーランスとしてキャスターに関わり出して3年くらいが経ったりする松本です。週2くらいでゆるゆるとお仕事を続けていたら、いつのまにか社歴が長くなり、長老扱いされていました。 フリーランスでこんなに長期間関わるのは珍しいと思うのですが、好き勝手やらせてもらっていたり、出勤はそもそもないし、働く時間も自由だし、メンバも増えて色々楽しいフェーズになっていたりして、なんか過ごしやすいなーと思っていたら時間が経っていました。 今日は、キャスターマジで雇用形態関係ねえっていう話を伝えたいなと思って、業務委託で関わる人間がエンジニアチームのブログを書いてみることにしました。

この記事をPICKする

hatenabookmark
関 昌弘

1年前

フリーランスの立場からこういったブログが書かれるのは面白いですね!非エンジニアの経営者でも現場に一任することでこういう活動が生まれて良い人材が集まるんだと感じますね。
権限とか個人情報周りのアクセスを除けば、チーム開発というのは契約が有期か無期かの違いくらいしか無くなってきてる印象
Web系にいるからかもしれないけど
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。