BitcoinCashの2019年5月のハードフォークアップデートについて - ブロックチェーンエンジニアとして生きる

ブロックチェーンエンジニアとして生きる / 1年

BitcoinCashが5月15日の21時頃にハードフォークを伴ったアップデートが行われます。   主な変更は下記です。     署名アルゴリズムにシュノア署名が追加 簡単に説明すると、マル...

この記事をPICKする

hatenabookmark
雑ですが、明日行われるビットコインキャッシュのハードフォークについてざっくりまとめました。記事に記載の資料を読むとより技術的に理解できます。今回は新たにコインが作られるハードフォークではありません。 メインはシュノア署名が使えるようになることですが、、SegWitアドレスに送金した資産も回収できるようになります。
雑ですが、明日行われるビットコインキャッシュのハードフォークについてざっくりまとめました。記事に記載の資料を読むとより技術的に理解できます。今回は新たにコインが作られるハードフォークではありません。

メインはシュノア署名が使えるようになることですが、、SegWitアドレスに送金した資産も回収できるようになります。
Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。