なぜ Infra Study Meetup運営は配信トラブルを引き起こしてしまったのか - Forkwell Press

pr.forkwell.com / 9ヶ月

こんにちは。Forkwell で技術コミュニティ支援を担当し、Infra Study Meetup 運営を務めている重本です。先日 4月24日(金)夜に開催したオンライン勉強会「Infra Study Meetup #1『Infrastructure as Code』」において配信トラブルが発生し、ライブ配信開始から45分にわたり1000名を超える参加者に多大なるご不便をお掛けしてしまいました。本記事では、自戒を兼ねて今回のトラブルの原因およびリカバリー方法、再発防止策についてまとめ公開いたします。1000人規模のオンラインイベントでこれほどの失敗談は稀だと思いますので、今後、同様のイベント開催を検討している方の参考となれば幸…

この記事をPICKする

hatenabookmark
tamo san

9ヶ月前

状況からするに配信メインPCのスペック不足でしょうかねぇ エンコって負荷かかるし あと音声ビットレートは下げないほうがよい(帯域に対する大差はないし聞こえにくくなるだけ):なぜ Infra Study Meetup運営は配信トラブルを引き起こしてしまったのか - Forkwell Press
山下

9ヶ月前

当時の経験や知見を共有していただいてありがとうございます!
オンラインでは特に、入念なリハーサル、プランBの作成、配信遅延の考慮、運営の体制が重要ですねー。
清水 風音

9ヶ月前

Pickしました
koduki

9ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。