GAFA・BATなど、米中IT企業決算資料の置き場所まとめ【随時更新:20社】|テクノ大仏(『技術広報の森』編集長)|note

note / 1年

GAFA(Google、Apple、Facebook、Amazon)、BATH(Baidu、Alibaba、Tencent、Huawei)といった超大手IT企業の動向を追う上で、各社が公開している決算資料は非常に重要なものになります。 発表があるごとにネットニュースが流れてきたりもしますが、こういった情報はできれば一次情報で読みたい。ということで、各社の決算資料の置き場所をまとめました。 気になる企業は随時追加していきます&おまけで東南アジアや日本の企業も最後に入れてます。(最終更新:2019/4/7) 1. 中国 1.1 テンセント(Tencent、腾讯) Tenc

この記事をPICKする

hatenabookmark
米中を中心にトップIT企業の決算資料置き場をまとめた資料。ちょうど年間の決算が出た企業も多いので、一度各社の実際の経営状況を見てみるのも良いと思います。
Pickしました
Na To

1年前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。