企業はクラウドを『自分で運転』すべき--ガートナーが提言

ZDNet Japan / 4ヶ月

ガートナー ジャパンは5月14日、日本におけるクラウドコンピューティングに関する最新の調査結果を発表した。2020年1月に実施した調査の結果、日本におけるクラウドコンピューティングの導入率は平均で18%だった。

この記事をPICKする

hatenabookmark
secseek

4ヶ月前

今の課題がよくまとまったいい記事でした。クラウドの導入はゼロトラストのネットワークとセットで考えるべきなんでしょう。パラダイムの変換と言っているのはそういうことではないかと思います
koduki

4ヶ月前

クラウド導入は例えSaaSでもゼロトラストとか複雑なインテグレーションや統制はありSIの商品になる事を矮小化とは思わんが。とはいえ丸投げはダメは同意しかない
清水 風音

4ヶ月前

https://itnews.org/news_resources/164027
ここの記事とコメントに集約されていますが

いまや、巨大なリソースを扱う企業が、クラウド運用を経験した上での「オンプレ or クラウド」かの議論に移っています。「SIerがー」の話しで止まってるのは、もう周回遅れな感じが否めないですよね。
O. R

4ヶ月前

Pickしました
ZDNet Japan

4ヶ月前

Pickしました
appstore
googleplay
会員登録
URLからPICKする

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をPickして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。