米国航空宇宙局(NASA)は2019年6月28日、土星最大の衛星であるタイタンに向けて、ドローン型の無人探査機「ドラゴンフライ」を打ち上げると発表した。打ち上げは2026年、タイタン到着は2034年の予定で、空を飛んでさまざまな場所に赴き、生命の起源や痕跡などを探る。

マイナビニュース / 2年

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。