毎日決まった時間にベッドに入り、7-9時間の良質の睡眠を取って、毎朝同じ時間に爽快な気分で目覚めることができたら理想的です。そうしたいのはやまやまですが、休みの日は起きる時間が遅くなっている人が多いのが現実ではないでしょうか。でも、週末に寝

lifehacker / 2年弱

この記事へのコメントはありません

appstore
googleplay
会員登録

会員登録して、もっと便利に利用しよう

  • 1.

    記事をストックできる
    気になる記事をピックして、いつでも読み返すことができます。
  • 2.

    新着ニュースをカスタマイズできます
    好きなニュースフィードをフォローすると、新着ニュースが受け取れます。