データは、事業に関わる人全員にとって公平な指標ですからね。全ての施策において、仮説とデータの検証から結果が導きだされるのが理想だと思っています。