2 picks

情報処理技術者試験なんて何の役にも立ちません

情報処理技術者試験を取っても実質的に得るものはありません。「実質的に」というのは、技術者としてのスキル向上に貢献するということであり…

続きを読む
Suzuki Yutaro

一人会社の代表社員

2ヶ月前
よりにもよって午前の「ただ覚えていれば解ける問題」だけをピックアップしてそういう言い方をしちゃうのはズルくないですか?

技術を学ぶに当たり、言葉を聞いたことがあるかないかだけでも大きな違いがあり、それを体系立てて学ぶことができるだけでも大いに意味はあるんですけど、表面的に試験で聞かれることだけやり玉に挙げて役に立たないって言っちゃうのは大きくズレてると思います。

追記
役に立たないっていいますけど、そもそもそれほど深くを聞く試験じゃなく、広く浅く聞くもの(高度試験はやや変わりますが、基本的にはそう)なので、それらについて一通りさらうことに意味があるのであって、そりゃ当然個別には深く掘り下げる必要がありますよ。
キャリアの浅い内にやると大きく意味があります。
知りもしないことは調べもできないし、一度触れておくと次に引き出すのが早くなります。

何でもそうですが役に立たないと思う多くの物事は自分が役に立てる術を知らないだけですね。
山本 聡

フリーランスWebフロントエンドエンジニア

2ヶ月前
何の役にもたたないことがわかって、ようやく初心者の第一歩を踏み出す、みたいなとこですかね。ま。取る意味はないよ。まちがいなく得るものは何もない。> オブジェクト指向における...→オブジェクト指向は古くてダサいので使いません。> UML2.0において... →昭和のギャグ?
ググって速攻わかる暗記問題にはなにも意味ない。
smartphone app download

新着ピック  






















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。