4 picks

フードロスを減らすApeelがシンガポール政府やケイティー・ペリーから約270億円調達 | TechCrunch Japan

食品廃棄と新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックによるグローバルな食品サプライチェーンが圧迫が世界中の大きな関心事になっているが、カリフォルニア州の海辺の街、サンタバーバラの小さなスタートアップが、2億5000万ドル(約270億円)を調達して、その解決法を提供することになった。

続きを読む
島田 恭輔

フリーランスエンジニア

1ヶ月前
今回のコロナみたいに、いつか食糧も輸入できなくなったら…とふと考えてしまう。植物工場でまかなうのか?食糧をいま一度考えるキッカケになるような取り組み。
Sato Shodai

CRE

1ヶ月前
余った食材のシェアじゃなくて食材の期限をハックするやり方はすごい
GuestUser@5721

1ヶ月前
Pickしました
TechCrunch Japan

自動PickBot

1ヶ月前
Pickしました

新着ピック  




山本 聡山本 聡35分前フリーランスWebフロントエンドエンジニア




山本 聡山本 聡2時間前フリーランスWebフロントエンドエンジニア














記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。