6 picks

内部関係者によるサイバーインシデントの60%に"フライトリスク"のある従業員が関与--Securonix

調査によれば、退職を予定している従業員の多くが、機密情報も持ち出そうとしているという。

続きを読む
赤嶺 拓

フューチャーアーキテクト・セキュリティ

1ヶ月前
弊社では退職表明者、退職確定者に関するログの調査を徹底して行っているが、正にこの記事にあるような傾向が見られるからである。
山本 聡

フリーランスWebフロントエンドエンジニア

1ヶ月前
経営側でも労働側でも円満退職になったらいいですね。秘密情報を持ち出すみたいな犯罪的なグレー行為に手を染めても結局は万引やコソドロと同じなので、エンジニアとしては敗北です。
tamo san

ITインフラ・セキュリティエンジニア

1ヶ月前
退職予定者の逃亡リスク(=フライトリスク)だそうで。日本では年末調整書類などで退社後も付き合いがあったりしますがたまに居ますよね…:内部関係者によるサイバーインシデントの60%に"フライトリスク"のある従業員が関与--Securonix - ZDNet Japan
鈴木 健太郎(すずけん)

プログラマ

1ヶ月前
退職後でも本番環境やGitに接続できてしまうケースはたまに聞きます。今後リモートに移行していくなら内部関係者へのセキュリティ対策は重要ですね。
Kouya

1ヶ月前
内部関係者が関与するサイバーセキュリティインシデントや情報漏えいの60%に、退職を予定している従業員が関わっていることが明らかになった。
ZDNet Japan

自動PickBot

1ヶ月前
Pickしました

配信メディア

ZDNet Japan

新着ピック  



山本 聡山本 聡1時間前フリーランスWebフロントエンドエンジニア



















記事をPICKする
会員登録
Register
記事をPICKする

会員登録すると、もっと便利に利用できます。